Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スペシャルケアは週の真ん中にやるのがおすすめな理由

肌が一番疲れているのは週末だと思われがちです。

毎日のメイクや仕事やストレスなど、週末には肌に疲れがたまっていて、じっくりパックやマッサージなどでスペシャルケアしている方も多いことでしょう。

しかし、週末だけでなく肌がダメージを受けているのが実は週の真ん中辺りです。

肌は寝ている間に回復するという機能がありますから、日々のちょっとしたダメージは毎日のスキンケアや睡眠できちんと回復してくれます。

それでも回復しきれなかったダメージが少しずつ蓄積されていきますから、週末になると肌の疲れが目立ってしまいます。

そのタイミングでパックやマッサージなどのスペシャルケアをしてあげれば、週の始まりにはきちんと肌が元気になってくれます。

休み前の金曜や土日の週末は、普段とは違って羽目を外して出かけたり飲みに行ったりなど、プライベートを満喫しているタイミングです。

そんな週末の疲れが肌に現れてくるのが週の真ん中辺りです。

平日の肌の疲れはスペシャルケアで回復できたとしても、平日以上にレジャーや飲み会などで肌は予想外にダメージを受けてしまいます。

週末や休日のデートやお出かけのためにケアを頑張っていたとしても、平日以上に休日は肌にダメージを受けてしまいます。

そんな肌のダメージが表面化してくるのがだいたい3日後です。

遊んだ後に肌に栄養を与えたり休ませたりするスペシャルケアをしてあげないと、休日のダメージを週明けに持ち越してしまうことになります。

肌が不調になるのを避けるためにも、週の真ん中でもスペシャルケアをしてあげましょう。

仕事や家事で大忙しの週の真ん中でも、工夫次第で肌が回復するスペシャルケアができます。

シートタイプのフェイスマスクなら、5分程度肌に乗せておくだけですから、大した手間はかかりません。

高いパックでなくてもプチプラものでも充分ですから、パックしてあげると効果的です。

お風呂タイムを利用して、パックやマッサージをするのもおすすめです。

お風呂でも使えるタイプのパックやマッサージクリームを塗ってあげて、温まった肌をマッサージして血行を良くしてあげましょう。

最近人気のオールインワンゲルならパックやマッサージにも最適で、スペシャルケアとしても充分役立ってくれます。

いつも使っている化粧水をコットンパックに使うだけでも、肌にたっぷり栄養を与えられます。

コットンに化粧水を染み込ませて、肌に5分程度乗せておくだけですから、時間も手間もそれほどかかりません。

週の真ん中でスペシャルケアをしてあげるだけで、週末の肌の疲れ具合もぐんと変わってきます。

そんなときに使って欲しいのが、ブライトエイジというエイジングケア化粧品です。

芸能人でも多数愛用者がいると話題の化粧品であり、医薬品メーカーが開発販売をしています。

お肌トラブルを解決へと導くために必要な成分がたっぷりと詰まっているもので、インターネット専売品となっています。

ブライトエイジ最安値の詳細はコチラ >>>